読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう試しましたか?最新!美容健康ニュース

最新の美容や健康ニュースからとっておきの情報を発信


スポンサードリンク

女性活用で業績ダウンだったら本末転倒!?イヤイヤ売り上げUPしてますから♪


スポンサードリンク

厚生労働省の「女性の活躍推進企業データベース」に登録している企業から従業員1000人超、女性割合8割以下の900以上の企業を対象に、人間価値研究会ダイバーシティー研究グループが、女性の活躍を指標化した「女性活躍インデックス」を開発し、その法人ランキングを発表したよ。

 

ちょい前説が長い。。

 

ダイバーシティーっていうのは、「多様化社会」っていうことね。
女性だけじゃなく、高齢者や障碍者、外国人、他にもニートやフリーターなんかも含めた多様な人たちが活躍できる社会を目指そうというもの。

 

色々な大学や企業が研究や対策を行っているね。

 

そんな中、今回発表された「女性活躍インデックス」上位10社を見ると
1位 ローソン
2位 オムロンパーソネル
3位 テクノ・サービス
4位 イオンファンタジー
5位 パソナテック
6位 セブン&アイ・フードシステム
7位 アルプス技研
8位 日本郵船
9位 リクルートコミュニケーションズ
10位 太陽生命保険


全てではないし、年による違いはあるけどほぼここ数年業績をUPしているところばかりだよね。

 

つまり、女性が活躍できている企業は業績もUPしているということ。

 

まあ、業界が偏っているというのは否めないけど、これからだよね。
昔ながらの頭の固い業界、業種もあるからね

 

ガンバレ!女子!