読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう試しましたか?最新!美容健康ニュース

最新の美容や健康ニュースからとっておきの情報を発信


スポンサードリンク

紫外線完全防止?紫外線を浴びたほうがいい3つの理由


スポンサードリンク

紫外線対策。

もちろんみんなしていますよね?

紫外線が原因となる様々なリスク
・シミ
・肌老化
白内障
・皮膚がん...etc.

今では紫外線は徹底的に避けるというのが常識ですよね^^

ところが、東邦大学医学部の東丸貴信名誉教授によると紫外線を浴びるべき理由が3つあるそうです。

紫外線の効能とは

ビタミンDを作る
・血圧が下がる
・近視の進行を止める

皮膚に紫外線が当たることで、骨形成を助けるビタミンDを作るというのはよく知られていることですが、血圧低下に近視抑制の効果もあるとか。

どちらも実際に実験してみて効果があるようです。

なるほど~

ですが、どれくらい浴びれば良いのか?が問題ですよね。

メリットがあっても、リスクがあるのは変わりないですから。

例えば、ビタミンD作成のためには夏に顔と腕が日焼け止め無しで紫外線に3分間浴びる程度のでOkと、環境省が発表しています。

また、血圧低下も、近視抑制も1日木陰で数十分程度で良いらしいです。

まあ、結論として今までと変わらず徹底防御でいいんじゃないですか。

いくら防御しても、日常生活で100%紫外線を防御するなんて出来ないんですから。

まあ、窓の無い部屋でず~っと籠るのが好きと言う人は、明け方か夕方に散歩して紫外線を意識して浴びたほうが良いかも。

紫外線より、精神的に良い気もしますしね^^

キレイを目指す女性は、今まで通り紫外線対策は徹底的に!